Web(ネット)集客する為の知識記事

競合記事の画像alt属性が知れる『Alt & Meta viewer』とは?使い方まとめ

正直別に知らなくても問題はない『Alt & Meta viewer』のChrome拡張機能ですが、知っておくことで

  • 競合がどんな画像SEOを施しているのか
  • 表示されている画像に対してどのようなalt属性(代替えテキスト)を設定しているのか

を知ることができる、ある意味マニアック的なChrome拡張機能である『Alt & Meta viewer』

逆に使用している人が少ないからこそ、ちょっぴり優位性を持てるとも言えますね。

さてさて、そんなちょっぴり優位性を持てるけども、競合分析に活用できるAlt & Meta viewerの使い方について紹介しますので、ぜひ今後の競合分析時に活用して下さいね。

chrome(Google)拡張機能のAlt & Meta viewerとは

 

Alt & Meta viewerとは、主に記事中のalt属性(Wordpress)が簡単に表示してくれるChrome拡張機能です。

下記の画像のような感じ。

Alt & Meta viewer

上記の矢印先にある「代替えテキストがalt属性だよ」と表示されている部分が、Alt & Meta viewerを使用すれば表示できます。

逆に、alt属性が設定されていない場合には、下記の画像の様に表示されます。

Alt & Meta viewer2

上記の画像のように、alt属性を設定しない場合には「設定なし」と表示されます。

たったこれだけの違いですが、画像SEOを施していく上でalt属性を設定するかしないかは非常に重要なことですので、もし自分自身がalt属性を設定されていない場合には必ず設定しましょう。

というのも、私が今までAlt & Meta viewerを使用して画像のalt属性を調べてきた中で、大手メディアを含めて画像のalt属性まで設定している画像は結構少ないです。

また、Google側も「画像を表示するならalt属性を設定してくれ!」と過去の公式動画で公言しています。(英語が分からない人は日本語字幕にして見てね)

出典:YouTube「My site doesn’t have much text. Is that a problem?

ですから、Alt & Meta viewerを使用して、もし競合記事がalt属性を設定していなければ画像SEOなら画像検索で上位表示できるかも?と望みが出てくるかもしれません。(画像SEOについての解説は○○の記事をご覧下さい。)

Alt & Meta viewerのダウンロードはこちら

 

Alt & Meta viewerの使い方は非常に簡単!

さて、Alt & Meta viewerの使い方は非常に簡単です。

ダウンロード(無料)したら、ツールバーに追加されるのでクリックします。

Alt & Meta viewer4

すると、「画像のalt表示」が表示されるので再びクリック。

Alt & Meta viewer

すると、サイドバーやトップページ、フッターを含めたページ内にある画像全てのaltが表示されます。

また、各画像の画像サイズも表示されますから、わざわざデヘロッパーツールを表示させて確認する必要もなし!

まさに知らなくても損はないけど、ちょっぴり優位性が高くなるAlt & Meta viewerを使用してみる価値はあるのではないかと思いますね。

とはいえ、alt属性と画像サイズを知ること以外には特に変わった使い方はありませんので、実際に使用してみて自分自身に本当に必要かどうか確かめた上でChrome拡張機能のツールバーに残しておくが良いかと思います。

まとめ

今回はAlt & Meta viewerについて解説しましたが、正直必要ない人には必要ないかもしれませんね。

ただ、ちょっぴり優位性が高くなるAlt & Meta viewerを使用すれば、競合分析に役に立つかと思いますので、ご検討を。

PAGE TOP