Web(ネット)集客する為の知識記事

アフィ民必見!?KeywordsEverywhereでサジェストキーワード見つかり過ぎ!?

記事を書くに当たって最も重要なことと言えば、『キーワード』ですね。

キーワードを発見し、読者ニーズを把握してから記事を書いていく…というのが一般的な流れですが、キーワード調査に手間をかけても、ツールでは発見できない検索キーワードは多数ありますね。

そこで活用したいのが、今回紹介するChrome(Google)拡張機能の『Keywords Everywhere』です。(英語分からん)

特にこのChrome拡張機能を使用して欲しいのが、アフィリエイターの方です!

もしかするとすでに知っている人が多いかもしれませんが…

結論から言えば、Keywords EverywhereはChromeウェブストアからダウンロードしてすぐに使用できますから、とにかく便利!

ですが、まだ知らない人もいると思いますので、Keywords Everywhereについて詳しく紹介していきますね。

Chrome(Google)拡張機能Keywords Everywhereとは

 

Keywords Everywhereとは、Googleで検索した時にサジェストキーワード以外のキーワードを調べることができる、アフィリエイトをしている人なら特に知っておきたいChrome拡張機能です。

正直超便利!

Keywords Everywhereをダウンロードしておくと、Google検索画面に『日本 文化』というキーワードを入れ検索すると、以下の項目が表示されます。

Keywords Everywhere1

上記の画像を見ても分かる通り、通常表示される10個のサジェストキーワード以外にも、ユーザーの悩みに関連したキーワードを発見することができます。

もちろん、キーワードプランナーやUbersuggest関連キーワード取得ツール、などのツール以外で表示されている自然語キーワードも多数調べることができますから、今までキーワードを発見するのに苦労していた人も時間短縮に繋がりますね。

料金はもちろん無料です!

 

Keywords Everywhereの使い方

Keywords Everywhere2

正直ダウンロードした後、変わった使い方はありません。

CSVに落とすこともできますが、Macのみにしか対応していない為、Windowsを使用している人からしたら、ダウンロードして終わりです。

ですが、下記の画像の様に、コピーしてExcelなどに張り付けることも可能です。

Keywords Everywhere3

また、他のGoogle拡張機能やツールと合わせて使用しますから、特に深堀した使い方は必要ないと思いますね。(私は深堀していません)

Keywords Everywhereを使用する際の注意点

Keywords Everywhere

検索ボリュームが正確ではない

Keywords Everywhereで検索するキーワードによっては、検索ボリュームが表示される場合もありますが、正確ではありません。

ですので、検索ボリュームを調べる際には別のツールを使用しましょう。

Chromeにしか対応していない

Chrome拡張機能の中には、Firefoxのブラウザに対応しているものがありますが、Keywords EverywhereはChromeのみに対応しています。

ですので、普段Firefoxのブラウザを使用している人はあきらめましょう。

Keywords Everywhereの評判(口コミ)

Keywords Everywhere

Keywords Everywhereは海外でも人気のChrome拡張機能ですが、日本でも知っている人は知っている機能です。

ですので、やはり評判が良い傾向にあります。

私の意見も踏まえて、Keywords Everywhereの評判を見ていきましょう。

 

 

Keywords Everywhereのまとめ

Keywords EverywhereのChrome拡張機能は、Web担当者含め、アフィリエイターなら特に知っておきたい機能ですね。

ダウンロードするのも一瞬ですから、普段使用しているブラウザがChromeであれば、早めに導入しておくメリットはあると言えるでしょう。

 

PAGE TOP